studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2006-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の前の大学のグラウンド

20060123155103
雪だるまにしなかったところが、少し切ない。
スポンサーサイト

レイテンシー考

 

 ートに事務処理関係を移し終えたので、メインの作業マシンのOSクリーンインストールを敢行。 いい加減不安定になってきていたので、去年からうずうずしてました。

 ドライバやらアプリやら、箱を引っ張りだしてインストールの嵐だけど、案の定オンラインで買ったPowercoreプラグインのアクティベーションコードがわかんない。UADはレジストリファイルを読み込むだけだから楽なんだけどなぁ……めんどっちいな~。


_______________________

 境を再構築して、試用しながら改めて感じたことなんだけど、

 ソフトシンセやサンプラー等のVSTiを鳴らしてリアルタイム入力していく際、3、4msの低レイテンシーであっても、やっぱりレイテンシーの分だけつっこんで弾いちゃうわけですよ。

 そうすると記録されたMIDIイベントの位置は、自分が望んだジャストよりも当然3、4ms程度早く記録されるわけで、

 これが外部音源だと別に、録音時も再生時も同じだけレイテンシー(MIDI信号経路の)がかかってるから、つっこんで弾いて記録されてもそんなに問題は無いんだけど(まあでもクォンタイズすると途端に理想のグルーヴから全部後ろにズレる事に変わりはない…(・ω・`)、

 VSTiだと、「再生時にはイベント位置でジャストに発音」できちゃうもんだから、録ったそばから毎回レイテンシー分うしろにイベントをずらさなきゃなんなくて、これがとにかくだるい。というか、不毛な気分になるのです。リアルタイム入力を記録したそばから、現在のレイテンシー値分だけ自動的に後ろにズラして記録して欲しいなぁとよく思う。

 再生時のオフセットで後ろにズラして発音するんじゃ当然意味がなくて、イベント自体がちゃんと自分が本来鳴らした通りの位置に居てくれないと困る………だってクォンタイズなりエディットなりする時に予想通りの処理結果が得られにくくなっちゃう。

_______________________


 だ、外部音源についてはこれを適用されると困っちゃうし、そのあたりのデバイス管理を含めた、もっと厳密なレイテンシー管理が出来るといいのになぁ。発音時のオフセットは個別に設定できたりするのに、入力時(記録時)のレイテンシーについてはあまり考慮されていない気がする。

 TDMのソフト音源だと問題無いかどうかは知らないけれど、CPUベースについてまわるレイテンシーの問題って結構根深いなと、演奏派としてはよく感じさせられるのでした。



 …なんか音楽制作系のサイトみたいな事を書いちゃったな(´-ω-`



追記:

 
 いうか、外部音源の発音の遅延(MIDI信号経路の)を解消しようということで、既にEMagicのAMTとかSteinbergのLTBという技術が生まれているわけだから、

 この時点でもう外部音源についても同じ問題が発生しているんだった。
 というかそうだった、うん、かつて実感してたのを思い出した。
 つまり外部音源でも内部音源(ソフト物ね)と同様、記録時と発音時とでレイテンシーが統一されていない問題がある。

 実はここ数年どうにも自分の演奏が走って気持ち悪いと思ってて、今思えば、MIDI I/OをMIDEX8(LTB搭載)にした頃からだったなぁ。

 力している時は良いグルーヴでやれたつもりなのに、再生してみるとなんだか気持ち悪くて、結構自信喪失につながったりもしたのだけど………MIDIってやつは根本的にリアルタイム性に信頼が置けない規格ではあるのだけど、「発音タイミングは厳密には揃いません」っていうのは、思っていた以上に音楽性を犠牲にしているという事なのかもしんない。
 入力時はローカル発音させればいいって事になるか……でもそれじゃ全ての音源に鍵盤が必要になるなぁ(´・ω・


結論:

 演奏は全部WAVで直接録りなさい


 スイマセンでした > orz





_______

 タイトルを「レイテンシー考」に変えてしまえ(´-ω-`

 何かが出来るようになると何かを犠牲にした事に気づいて、それの繰り返しで成長していくってのは、ハード(機械)の側もソフト(人間)の側も同じだな~。


誕生日

 
 2月31日が誕生日のしまさんをお祝いしてきました。おめでとー :oD

 日が日だけに毎年なかなか機会が作れなかったので、というか結局1月も半ばになっちゃったけど、都合の合う僕とりょうかさんと3人で葛西のイタリア料理店へ。


 りょうかVSしまむら

 二人ともサイトで顔出ししてるので、黒線の意味はあんまり無い。


しまむらケーキ

 お店のひとが出してくれたケーキ。おいしかった。
 3人なのでちょっと食べきれなかった。


 まさんの知己のお店(伊太利庵)ということで、気易い上に良い雰囲気でお祝いができました。わりかし絵に描いたような誕生祝いで素敵な経験。
 生ガキが質も量もすごかったんだけど、りょうかさんが生の魚介類がダメだというので(もったいねー)、しまさんと二人で6枚ずつくらいすすりました。うますー
 美味しかったし酒の種類も多かったのでまた行きたいなあ。


 してピアノがあったので弾かせていただいたり。アップライトのわりにずいぶん弾きやすい上に丸くて立った良い音で、こんなことだったらちゃんと何か仕込んでくればよかった。
 ピアノは楽曲制作のついでにある程度出来るようになっただけなので、ビッグバンドやコンボ等のセッションでならやってきたけども、ソロピアノの素養がゼロなのでこういう時によくもどかしい思いをします。
 しまさんが電車好きなので、take the A train を思い出しながら弾いたくらいで終了(´□`)

 
 と初めてフランジェリコを呑んだ。なにこれ(;ФωФ) こんなの常備決定だ…(甘党)。
 カクテルにするならチョコレート系が合うんかな、でも相当甘ったるいだろうからベースは別の何かが良いかもしれない。ラムが合うんだろうけど、ケーキじゃあるまいし、ウォッカで試してみようかな…

 モーツァルト(チョコレートリキュール)が、気になってたけどたっけーので、いつもスーパーで目線を合わせないようにしてたのだけど(ぉ、良い機会なのでこんど出会ったら入手してみよーと思います(;ФωФ)



制作物

 
 一段落ついたので、最近関与したものの宣伝をば。


____________________________________________________________________


● anemotaxis / ORBITAL MANEUVER


 歌録りと、mixの若干のお手伝いと、マスタリングで参加。 2/10発売予定。

 歌録りは、前回の geotaxis の時と同様に、大嶋さん差し入れの宇都宮餃子をエサにボーカルさんを釣って行われました。大嶋さんは一見のほほんとしてますが実はニンジャです。


____________________________________________________________________



● 空の軋みと歪める世界の無き、声
 / 片霧烈火

 1曲参加。1/25発売予定。もうすぐ。

 ファンタジックな曲からV系(?)の曲からゲームっぽい可愛い曲まで、バリエーション豊富な中身ぎっしりCD。トールケースで装丁も凝ってるぜー。

 饗旺ノ烈火の時もそうだったけど、烈火さんの歌を録る時は防音室が欲しいです(うひ


____________________________________________________________________



● 東京熊猫的生活(トーキョーパンダチックライフ) / 風葉


 mixのお手伝いと、マスタリングで急遽参加。発売中。

 GOFやメルブラの音楽を作ったポップの伝道師、さわやかお兄ちゃんのらいとさん
 パンダ娘りょうかさんのユニット、「風葉」(かざは) の1stアルバム。ポップだぜー。


____________________________________________________________________


ノートかった

 
 DELLの安いやつ。年末に3万円引きのセールやってたので。
 昔からノート欲しかったんだけど、ようやくです。便利だー


べんり



 業PCでバウンスしてる最中に気軽に別作業ができるので、ほんとにいいかんじに。
 どんくらいイイかっていうと、今まではマスターアップの日なんて前日から延々とPCの前で作業して、演算結果の吐き出し中なんかPCの前でうろうろと落ち着き無く歩き回っているしかなかったんだけど、それがほら、こんな風に更新まで出来てしまうのだー


 ぇぇと、はい。4時間後にはマスター納品なのです。



 ぁぅぁぅぁー




 っていうかマスターを等速で焼いて聴いて確認して電車に乗って、だから残り2時間も無い(´・ω・`)


____________________

 務作業全般をノートに移したので、サイト更新とか気楽にやれるようになる……はず……
 メール返信も早くなると思います!たぶん。




 あ、吐き終わった。
 さあ曲間決めるぞ~


新年

 年の瞬間は、たまにはいっか、っつって寝ながらスルーしました。
 パンを買い込んで年越しも元旦もパンばっか食ってたので、正月臭がまるでねーー

 でも酒くらい呑みたいなと思ったので、シルシルがおみやげに買ってきてくれたお酒を開けました。わーい開けましておめでとう。

おみやげ


 キムチ標準装備。

 回いただいたお酒は、韓国版果実酒みたいな感じなのかな、木イチゴで作ったお酒みたい。こないだ買ったポートワインに似てるんだけど、雑味が無くて綺麗な味 :oD 百歳酒といい、韓国には女性受けの良さそうなお酒が結構多いのかなーとも思ったり。
 복분자……ポクプンサ?ボクブンサ?ジャ?かな。酒は술(スル)だって本に書いてあるんだけど、주(ジュ)だったり자(ジャ)だったりするのは何故なのか教えてください(笑(酒から入る韓国語 >シルシル

 追記: ……あ、サケ と シュ と ジュ の違いと同じなのか、そのへんは(・ω・`;


 ういや去年の夏にお土産でもらった素敵風鈴を、まだアップしてなかった。

ふうりん


 綺麗にBとCの音が鳴り続きます。キーによっては音楽に心地良く合っちゃう勢いなので、いずれ使ってみたい。半音移動の繰り返しで絡んでくるあたりがクールじゃぜー。
 作業部屋では直接照明を使ってないので、代わりにこの風鈴をぶら下げてます :o)


_____

 アップついでに。

すね猫


 構ってもらえないと、あからさまにふてくされる奴。デレツン?
 写真撮ろうとして声かけたんだけど、「都合いいときだけ声かけてんじゃねーよ」とか言いたそうなオーラを発していた。



_____

 年は新展開の年になるハズなので、がんばるぞー。
 関係者様、知人友人様、聴いてくださる皆様、ことしもどうぞ宜しくおねがいします。



 | ホーム | 

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。