FC2ブログ

studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2007-02

DJMAX PORTABLE 2

 
PSP版DJMAXの第二弾が発売されたようです :oD
こっそり参加させていただいてます。

http://www.djmax.co.kr/

海のこっち側だからよく実感していなかったのだけど、韓国内のかなり大きなタイトルなのだそうで、光栄だなあと思います(;ФωФ)
ありがとうございました。


動画はこちら
http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15294

こっそりとかいいつつ動画の方には出ている不思議。
しるしるの曲と映像が可愛いよ! つうかTivさんの絵は本当にかわいいなあ。
あと戦隊モノがムキムキで面白い(笑


__________

 僕の曲は「Stars in your eyes」の時と同じく、featuring RyoRca で英語の台詞やコーラスをりょうかさんにお願いしています :o)


 ……とか、ここで書いても日本ではあんまり聴いてもらえる機会がないことに気付いた。
 僕自身、機会があったら実物を見てみたいなっていう(笑

 
スポンサーサイト



1.5Uのあいつ

 
 おきた。



 最近こいつがまた活躍してます。

070206_1548~0001.jpg


 ソフトシンセは自由度も再現性も高くて便利でいいなぁ、なんて理由で、VSTiばかり鳴らすようになっている…………のだけど、考えてみたら、演奏入力する上で常にレイテンシーに悩まされて、気概を削がれるような事さえとても多いことに気付く。

 やっぱりハード音源っていいよなぁ。と最近ほんとに思います。だけどいま手元で便利に使えるようなハード音源って、こいつ、88Proと、入力用に買ったX50くらいしか無い。X50は内臓音源には期待してなかったけど、わりと便利使いしてる………音色作り込みたいならソフトシンセ使うし、かといってプリセットに期待するわけでもないなら、今となっては大体どんな音源使っても一緒だよなーとちょっと思う。どうせMIXで補正するし、プリアンプで微妙なニュアンスだって付加出来るし。


______________


 生っぽい音で聴覚上の存在感があって、でもちょっとヘンで人工的、っていう音色をよく求めて、ソフトシンセで作ってMIXでいじってみたりとかしてきたけど、

 考えてみたら、そんなめんどくさい事したりとか、または A|A|SのTassmanみたいなすんごく重いVSTiで物理モデリングしないでも(いやパワーがあれば使い倒してみたいんだけども)、昔のしょぼめなPCM音源の楽器音色なんかが正にそうなんじゃないの、と、ホイッスルでコード鳴らしながらちょっと思った。


 

 | ホーム | 

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button