studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2014-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3について

記事を分けました。

_______________________

M3当日は、委託先のkaede.orgさんのスペース(第二展示場1階 か11b)で
interfaceさんと売り子手伝いをしております :o)


kaede.orgさんスペースでは、

冬コミ発表の艦これアレンジCD『Old navy never die.』

「めくりめくる」イメージアルバム『目にはさやかにみえねども/子どもたちは時待つ花の夢をみるか』

を置いているとのことです。

前者はWAVEのMorriganさん制作! 後者は自分が制作させていただきました→詳細


_______________________

と、大江戸宅急便のスペース(第2展示場1F え30a 大江戸宅急便)では
こんなものが出ます!※卑猥ネタ注意

じつはberpop2は大江戸宅急便でも委託で置いてくれるのですが、
「berpop2はふたなりCDとのセット販売しかしません」っていう、
どうしてそういうアレな販売手法をわざわざしたがるのかなっていうと
いつもの大江戸宅急便ですねとしか言えない、なんとも言えない無駄さを活かす感じですので
そのへんにご理解をいただける優しい方をたぶん島村秀行は求めています。

曲は、とてもハマるボーカル(和登のえるさん)とコーラス(ゆかりさん)に恵まれて
正直とても良い歌に仕上がっちゃったと思います。
ネタ曲がお好きな方に自信をもっておすすめ。


…で、世の中にきっとこれ以上感動的なふたなりソングはないと
ついさっきまで自信を持っていましたが、いやー同人の世界はすごいんだった、
いまとても大事な歴史的作品を思い出しました。

往年のM.I.Factoryにはさすがに叶わないわー!すみませんでした。


スポンサーサイト

berpop melodies & Remixies vol.2 告知まとめ

Twitterでは既にアナウンスしましたが、
「berpop melodies & Remixies vol.2」
が、ついに4/27M3に出ます。

(まさか本当に出る日がくるなんて……)



Twitterでぼろぼろ書いてしまったので、
詳細を含めた告知まとめを以下に書きます!


__________________________
「berpop melodies & Remixies vol.2」



→試聴クロスフェードサンプル
→詳細



●CD版について

・4/27のM3初出
・全13トラック(インストx2、歌x8、リミックスx3)
・ブックレット8p(ちょっといい紙)
・楽曲解説pdf(後日ダウンロード対応)

イベント価格 ¥ 2,000
ショップ価格 ¥ 2,332~¥2,484くらい


●ハイレゾ版(ダウンロード販売)について

・全13トラック(同)24bit/96kHz/wavファイル
 ※ボーカル収録時に2448だったものを2496でmixした楽曲を含みます(M4,M6,M10)
 ※24bit/96kHzリリース用にマスタリング処理
 ※CD版音源は付属しません(悩み所ですが公平性の観点で…)
・ブックレットpdf
・楽曲解説pdf

価格 ¥ 2,000(予定)


楽曲解説pdfは、CD版を購入いただいた方もダウンロードできるようにする予定です(ジャケット中の文言をパスワードにするとかのわりと適当な手法で)。


●取扱いスケジュール?

2014.4.27 - M3 第二展示場1階 か11b / kaede.orgスペースにて委託

2014.4.28 - Diverse Direct 通販開始(現在予約受付中)

2014.4.28ぐらい? - メロンブックス取扱開始

2014.5月中? - Amazon取扱開始

2014.5月中旬 - ハイレゾ版ダウンロード販売開始


__________________________


回は¥2,000~と高くなっちゃってすみません(;ФωФ)
(自分でもちょっとたけーな〜と思う価格設定ではあるんですが)
作編曲エンジニア周りがほぼ全部自分だから実感が無かっただけで、
人数とかよく考えたら結構な制作規模になっていたという…
berpopとかいってよく考えたらいかにもエゴイスティックなコンセプトなのに
総勢19人で制作とか贅沢過ぎますね!お付き合いくださって本当にありがたい限りです…

ハイレゾ版の扱いは、正直まだ悩み所な部分が多いので
もしなにかご意見ご提案などあればいただけたら嬉しいです。
(こういう時に限ってtopのお気楽フォームが死んでてすみません)


うして9年ぶりに自分でアルバムを作れたことでリハビリになったというか、
今後いままでより精力的に同人で作品発表できたらと思ってますが、
とりあえず夏合わせで同人提供曲でのベスト盤を出しておきたいなと思ってます。
("Chords"のACI side、inazawa sideに加えて、bermei sideみたいな)

※そして『bermei.inazawa楽曲データベース』様に頼るという


 

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。