studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事

録り終えることができました :oD ふー

昔から色々なCDで御名前伺ってる方のカルテットで、うひゃーとか不思議な気分だなーとか思いながら臨んだのだけど、とても素敵で感じの良い方だったので経験不足の自分としては救われました。
心配だったテンションだらけのコード感なんかも問題なく、素敵に演奏していただけて本当によかった(/ω\)
奏者さま方エンジニア様方ありがとうございました。


_____

エンジニアの方がキャリア40年近い、僕でも名前を知ってるような方だったので、うひゃーと思いながら(そればっかり)お話させていただいて、リボンマイクのノイズレベルについてとか、デジタルとアナログのサミングの差のお話とか、テープの時代のこととか、色々と参考になるお話が聴けました。

あとはボーカル本録りしてmix……対象aの時より良い音に出来ると思うので、楽しみ :oD
(対象aは結構力技でまとめたので…)


こないだ作業の合間にひさしぶりにべるぽのmixをしてみたら、視界が全然違っていた(((;ФωФ)))
素材のピッチ感とかも、mixでカバー出来るとは思って色々試してたんだけど、低域を削っておく等で大枠を決めてやっていたから全体のバランスに制約があって悩んでたところが、中域以上もちゃんと整理して音の前後を作れば自然と大して問題なく聴こえてくるのが分かったというか…

ほんとクオリティっていうのは、だいぶMIX次第だよなぁという感じ。音数減らすようにしてから、その辺がずっと難しいなぁ…


____

レコーディングのあとはタカハシさん達とanNinaのアルバム等の打ち合わせ。
根暗ユニットなりにあまりケレン味のないやり方で色々やりたいなぁと、アイディアのやりとり。気持ちいい遊びかたが色々できそうでいい感じ :oD


僕は1年の半分はハーフパンツにシャツにサンダルという気合いの入らない格好なんだけど、きっと大体おなじような不精な理由でいつもパンツルックのAnnabelさんが、珍しくスカート姿でした。

そのうえ麦わら帽子みたいなの被って涼しげにしてたひとから、イナザワさんが夏っぽいとか言われても何だろっていうか…………


…………ああ、汗のことか。すみません。

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。