studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきてます


メールとかいろいろ、ネット絡みの事が急に放りっぱなしになっています…((((;Ф□Ф))))
キャパ低い人間でごめんなさいごめんなさいごめんなさい


OVAアニメ「ひぐらしのなく頃に礼」の1巻が今日発売されるようです。
サイトを見たら(/ω\)な感じでびっくりしました。
あ、あれ、ほんとにこの作品に参加したんだっけ…?あの暗い曲で…?とか少し思いながらも
そのあいだ何度もトップをクリックしている悲しい生き物です。


anNinaとはまた関係ないですが、明日はアスキーメディアワークスさんに行ってきます。
ちょっと変わったことが出来そうでたのしみです。


あとberpop2に先だってberpop1のリマスタリング版を出そうと思って
作業を開始しています。何曲かはmixからやり直す感じ。
思ったより作業時間かけずに仕上げられそうだと思ったからなんだけど、
3末には出せたらいいなぁ、と思ってます。


しかしもう2月も終わりになるのか!早い!

コメント

berpop1のリマスタリング版、絶対買います。
楽しみにしています。

通りすがりで横槍すみません。

あしゅさんへ

>先日ぼくらのうたのMP3データを貰って

よく製作者本人にそういう事、伝えられますね。
常識が無いあなたの書き込みで非常に気分を害されました。

>あしゅさん

どうもはじめまして :o)
応援くださってありがとうございます!

MP3データをもらったというのは……
えーと、もしかしたら御存知でないのかもしれませんが、
「ぼくらのうた」はMP3などで無料公開した作品ではないんですよね…(;ФωФ)

店に並んでるCDと同じく、本来は有料ですから、
友人知人間ではともかく、「データをもらった」「CD焼いてもらった」等は、世間的には堂々と言いづらい類のことですよ。
それを世間的どころか制作者本人に、他の方がいるところで言うとなると、
ちょっと対処にこまってしまいます( Ф ω Ф )


今風に言うと空気読むというか、例えば普段仲のいい先生でも
他の先生の前でタメ口きいたら怒られたりするかもしれんというやつで、
世の中に潜むタテマエというやつには、どうぞお気を付け下さいな…



>ケイダさん

おひさしぶりです :oD ありがとうございます!

Amazonに出せるようにしますね!
多分1300円なので、電池かなんかと一緒に…どうぞ。



>名無しさん

いやぁー。
なんていうか、ありがとうございます(・ω・;

ネットの過去の時代を知っていると
「ファイルのやりとり=著作権に注意」と半ば条件反射的にわかりますけど、
Youtubeが出てきてもう3年、予備知識を仕入れる機会があるでもないままに
今のネットの世界を楽しんでいると、案外わからないものかもなあという気がしてきます。

いまどき、そのへんのblogにも普通にCDそのまま載せてたりするからなぁ……。
しかも「トラックリストは面倒なのでここ参照」とかいって堂々とリンクまで貼ってきます。
スゲエ。自由すぎます。

この度私の軽侮な発言によって名無しさん及びinazawaさんの気分を害してしまった事、心よりお詫び申し上げます。
"データを貰っ"た友人とは度々CDの貸し借りなどを行っていて、また同人作品その他においても同様であり、MP3データの譲渡もその延長上として行ったものでありましたが、事実・如何に関わらずご本人様に対して直接言う様な事ではなく、軽率であったと反省しております。決して、著作物に対する権利を軽視し貶める趣意でこの様な発言に至った訳では無いという事、ご理解頂きたくお願い申し上げます。尚又、侮言ともとれる私の発言に対して、丁寧に指摘して下さった事を感謝します。
因みに、私のインターネットの使用歴は13年なのでありますが、近年の動画共有サイト等の影響で著作権に対しての考え方が麻痺してしまっていたと思います。そのようなブログやサイトを見かけた際、私も良い気持ちはしないものでしたが、まさか自分自身がそれに類する様な発言をするとは思いませんでした。この機に考えを改め、出直したいと思います。
ありがとうございました。頑張ってください。

丁寧にお返事くださって恐縮です!

いかんせん廃盤にして久しく、まっとうに聴ける機会がどう考えても少ないような作品、今でも色んな人に聴いていただけてるんだなぁと感じられるだけで実際嬉しいものだったりします。
なのでこう、ああいう事書くのも正直逆に申し訳ない気持ちがかなりあったり…。

いつの間にか麻痺しているということはよくありますね。というか、誰も彼も人生往々にしてそんなのだらけですね(;ФωФ) これぐらいの事は正直大したことではないと思いますから、あまりお気になさらず :o)
わざわざ丁寧な謝罪をありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/224-197e18a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。