studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

………

がーん……


………

よーしこれでいいだろうと自信を持っていたのに
元バージョンと改めて聴き比べてみると元の方が良かった件



…………うーん……orz 反省点…!

・聴いてて気持ち悪い部分を減らしていくことより、聴いてて気持ち良い部分を強調していくほうが大事。

・これレンジが広がりすぎてね?とかいって安易に横並び精神で狭めると、元曲の持ち味(空間性だとか)が高確率で崩壊。そのままどうにかするべき。

だめな子でも個性を認めて伸ばしてあげましょうみたいな精神が大事でした!くそー!
画用紙を真っ黒に塗り続けてクジラ描いちゃうやつか!ああ詰まらない大人になっていた!


というわけで改めてソースから処理しなおしてみたら
簡単に前バージョンより気に入ったものに仕上がったなぁ………(;ФωФ)
でもこれ明日また聴いたらどうなんだろう……。


しかしなんだなあ、そんじゃぁ意外と劇的には変わらないなぁというか、改めて思い返すと
なんであんなに元曲の状態を嫌ってたんだろう? アラばかり見過ぎてたなぁと反省。
気になっていたアラが解消されたかどうかばかり気にかけて作業してたから
気づかぬうちに元の楽曲としての快楽性の部分が失われてたんだなあと…

じゃー何もせず再販しても良かったんじゃないかとか一瞬思い始める始末でしたが
一連の作業でかなり勉強になってるので、このまま突貫することとす。
(;`・ω・´)、三3


っていうか3末完成とかまた嘘つきました!!!!!
3末には入稿できそうだけど、いっそM3に……だれかに委託お願いしたりとかで……

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/233-ccc0f858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。