studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和っぽい

 
DL2000.jpg



サいコンプをピアノにかけたくて、かなり以前にネタで仕入れたっきりのコンプを引っ張り出した。
片chのアウトが死んでいたけどどうやら入力は生きてるようで、リダクションはステレオカップリング動作している様子だったので、生きてる出力側から片chずつ録る。

なんかこう、洋楽っぽい古さでもない、かくんかくんとした、一種つまんなさそうにリダクションしてる味気ないあのコンプ感をわざわざ求める時が来るとは思わなんだ……まあネタ曲なんですが…。
S/N比の悪さがまた何ともいえずイメージを助長してくれます。


しかして今イメージしてる音って、要するに昔のVHSテープに入ってる邦画の音なのかも…?
ビデオデッキはもうないなあ。


コメント

はじまして!

はじめまして!
「ひぐらしのなく頃に」のEDを聞いてinazawaさんを知りました。対象aが最初にハマって、もうとにかくすばらしいの一言でした。←上からみたいですみません 笑

それからよくipodに入れてinazawaさんの作った曲をよく通学中に聞きます。全然あきません!inazawaさんみたいになりたいなといつも思います。

これからもがんばってください!!応援してます。

ありがとうございます! お返事おくれてすみませんでした orz

対象aは僕もとても気に入っています :o)
ストリングスに漂うNHK臭(?)が自分で気に入っていますが、これは多分ひぐらしのイメージの関係で、おされジャズに行きすぎないように無意識に日本風に寄せた結果のような気がします。
歌詞も歌詞だし、途中で「これ演歌っぽいのかも…」と危惧したんですけど、Annabelさんの歌声のおかげでいいバランスに仕上がったなと(;ФωФ)

ひさしぶりに改めて聴いたら自分レビューしてしまった!
これからもがんばります!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/322-f70f4e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。