studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト盤のオフィシャルサイト公開とか参加作品とか

オフィシャルサイトが公開されました!

bun_la.jpg



PVですよ。なんなんだすげーよ。格好いいですよ。

ACIは映像的な情景をすごくイメージしてその表現に努めながら作ったシリーズだったので、そういった思い入れが強い分、PVを作るという話をいただいた時に、嬉しいと楽しみが半分、もう半分で「3D紙芝居っぽいのは合わないので結構作るの大変だと思うのですが…」なんてことをえらっそうに申し上げたりしてたんですが、なんかすみませんでした。そしてありがとうございました。森羅とか正面から表現に向かっててびっくりしたもの。映像作るひとってすごいよなあ、どういう手間なんだかなあ…。

森羅は雨乞いの曲をなるほどクールに、古街はなんとも言い難い不思議な情感に、纏はもう焼身自殺の曲なんでピーキーも極まれりの吐きそうな感じに、それぞれ楽曲にあった形で作っていただけました。これはぜひフルスクリーンHDなんかで見て没入感を味わえたらベストなんだけど……youtubeのはなんか粗いと思ったら360pなのか。
と思ったらニコニコ動画のほうでは高画質のようです。

フなどで何度も経過のやりとりをしていたんですが、作ってくるものが既にハイクオリティな方々だというのに、図々しく「このバランスならここはこういう要素が欲しいので、これをこっちに…」とかこまかい我が儘で何度も調整していただきました。映像担当者の皆様、お付き合いいただき本当にありがとうございました。


してサイトで見ることが出来ますが、ゆかりのある方々にお願いしてコメントを頂いてしまいました…!うれしはずかし…
コメントをお願いしていたタイミング的に、ちょうど大震災や原発事故の緊迫感ある時期(今もだけど)を挟んでしまっていたので、ひとによっては特に一杯一杯だろうなという中で滑り込みで間に合ったりとか色々とたいへん恐縮でした。ありがとうございます…!
とか先にここに書いちゃうけど、近日中にちゃんと個別に御礼申し上げねば…


______________

あとblogへのコメントありがとうございます!
もうなんつうか毎度ながら甘えきってて後回しにしちゃってて申し訳ありません…(はっきり言ってしまった)。
他にも宣伝したいものがずっと前からいろいろあって、Chordsだ次の仕事だで後回しにしちゃってるんですが、
とりあえず簡単に書いてしまうと、


「悲しいカブ」/永坂ゆいりさん
渋めの仄暗い雰囲気ただようCD絵本で、歌を録ったりサントラ導入部分的なのを作ったりと、ちょっとお手伝いさせていただきました。
永坂ゆいりさんは、歌ったり歌詞を書いたり絵を描いたりしてるなあと思っていたら、絵本を作っていました。横須賀自由人で、横須賀のリベラルでオープンでのんだくれな気風というものをだいぶ彼女から教えてもらった気がします(偏見かもしれない)。


「Nostalgic Fabric」深水チエ
20110415_1790534.jpg

みんな大好きおなじみの深水チエさんの新作で、今回もお手伝いさせていただきました。
今回はChords制作時期とまるかぶりなのでボーカル収録1曲分とマスタリングでしか関われなかったのだけど、相変わらずの豊かな音楽性と個性に加えて、制作を重ねるごとに何かポップさと個性とのバランスが磨かれていく感じ。

相変わらず声に不思議なえろさのある眼鏡女子っぷりを発揮していますが、同じく声に不思議なえろさのある囁一さんとのデュエットという、絶対聴き手が赤面する仕上がりになるにちがいないと予想されたトラックが、ひとつの目玉です。この楽曲のレコーディングを担当したのだけど、でも実際歌が入ってみると予想よりずっと上品ですごくステキな感じ……きっとお二人の真面目で真摯な部分が出たということだなあ。ぼくは汚れていたのだなあ。


あっ書きたいことは大体書き終わってしまった。前にもこんなことがあったような…



とりあえずそんな感じなんです!


家の整理がしたい!


______________

あと久しぶりに閃輝暗点に見舞われてます。油断していた。
モニタを見ていられる時間に制限があって困ってます。

だれかこれを映像化してたりしないものかと思ったら、ふつうにたくさんあって面白かった。
http://www.youtube.com/watch?v=ZrrviW0Od-w&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=_xPHr4qSeLU&feature=related
下のは極端過ぎるけど、個人的にはこれらの中間て感じ…高校生ぐらいの頃から辛かったけど、年取るほどに減ってくるってのもなるほど本当みたい。

ウィンドウの背景が白いのとか昔から勘弁してほしい派です。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/335-ea6391ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。