studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくりめくるイメージアルバム

IMG.jpg

拓先生の「めくりめくる」イメージアルバムがやっとマスターアップしました :oD
第4巻初回限定版の特典CDとなっています。


ボーカル茶太さん、作詞interfaceさんで制作した
「目にはさやかにみえねども」のフルサイズも収録しています。

この曲の倉敷市観光誘致ver.として、歌詞も歌も専用バージョンになっている
「目にはさやかにみえねども ~夢路倉敷~」を既に先行で公開(YouTube)していますが、
元々制作したバージョンであるこのフルサイズ版を筆頭に、
「めくりめくる」第4巻収録の8話分をイメージしたインスト曲を制作させていただきました。



※Tr.10は「目にはさやかに~」のinstrumental版

なんかストリームプレイヤーをBlog内に設置できなかったので
とりあえず仮でYouTubeにアップしてみました。


売は12月25日で、現在予約受付中とのことで
Amazonとか、各書店さんでの注文のほか、ワニブックス Online Storeでも予約受付中(19日夜まで)です。


__________


和な日常感だったり、初々しい少年少女だったりが魅力の原作ですので
派手派手しくはない、シックな?雰囲気を基調にしてみました。
まったりした原作のノリが個人的にも大好きでして、
曲を作っていて癒される気分になるのは久しぶりのような…

情景や情況、情感をイメージしながらの曲作りはやっぱり楽しいです。
ヨルムンガンドの特殊EDなどでもそうだったけれども、
歌であれインストであれ、出てくるフレーズ毎に情感や時間感覚の表現を託して残せるような作品形態が
やっぱり自分は好きなのかもしれないなあ。



かいいながら毎回興味の方向が微妙に変わる自分を信用していませんが、
今回は今回で、アレンジの領域と、mixやマスタリングの領域とのつながりに対する確認作業を、
今までより生楽器(もしくはそういう打ち込み)的なアレンジ構成の比率が高いなかで
推し進めてみる…っていう挑戦だったような気がします。

HDからSSDに移行したおかげで、録りからMixまで
1プロジェクト全部24bit/96kHzで現実的に取り扱えたのも良かった。
「目にはさやかに~」だけは24bit/48kHzでの制作だったので、
ソースの違いをマスタリング時に実感しやすい機会でもありました。
色々勉強になりました。

今回お仕事ではあるものの、素材を自分で色々取り扱いやすい状況なので
余裕があったら素材を使った制作記事なんかもできたらいいかなと思います。




_________________________


ふひーちょっとひと心地ついた………!(;ФωФ)


動画アップロードって初めてやってみたんですが
ふつうにサイトトップに今置いてるようなプレイヤーが置ければそれで良いんだよなあ。
サイトをいったんリニューアルしちゃえば、その後の更新やサンプル設置も楽になるんだけど…

/Campanellaのリマスタリングなんかも実はちょっとだけ進んでいるので
サイトのリニューアルと合わせてダウンロード配信できたらいいなと思います。




コメント

No title

こんにちは。
値段もリーズナブルで、このCDの情報を知った瞬間試聴もせずポチってしまいましたが(笑)、
こうして改めてクロスフェードデモを聴き、その選択は間違ってなかったと確信しました。
「朗読少女」のような、シンプルな音像の癒しのサウンドトラックを堪能できる1枚になっていそうですね。とても楽しみです。

ちなみに、ブログやサイトに音源のプレイヤーを貼り付けるなら「SoundCloud」がおすすめです。
ジャケットも登録できるし、iTunesのプレイリストのように複数トラックをリストに
まとめることも可能なので、同人でも商業でも利用している音屋が多いです。是非お試しあれ。

そして「/Campanella」、本当に楽しみです!!

No title

気に入っていただけたようでうれしいです!
あまり最近こういう類の音楽を聴いてないなあ、という感じですが
それだけに作っていて逆に新鮮ではありました :o)

SoundCloud、音楽人間としてはスマートでかっこいいですよね。
プレイヤーの貼り付けもできるのかな…ちょっと調べてみます :oD

「/Campanella」はようやく再リリースできました!
お待ちくださって本当にありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/362-157dad9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。