studioCampanella blog

どうも生きづらい貴方と僕と音楽と

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

berpop melodies & Remixies vol.2 告知まとめ

Twitterでは既にアナウンスしましたが、
「berpop melodies & Remixies vol.2」
が、ついに4/27M3に出ます。

(まさか本当に出る日がくるなんて……)



Twitterでぼろぼろ書いてしまったので、
詳細を含めた告知まとめを以下に書きます!


__________________________
「berpop melodies & Remixies vol.2」



→試聴クロスフェードサンプル
→詳細



●CD版について

・4/27のM3初出
・全13トラック(インストx2、歌x8、リミックスx3)
・ブックレット8p(ちょっといい紙)
・楽曲解説pdf(後日ダウンロード対応)

イベント価格 ¥ 2,000
ショップ価格 ¥ 2,332~¥2,484くらい


●ハイレゾ版(ダウンロード販売)について

・全13トラック(同)24bit/96kHz/wavファイル
 ※ボーカル収録時に2448だったものを2496でmixした楽曲を含みます(M4,M6,M10)
 ※24bit/96kHzリリース用にマスタリング処理
 ※CD版音源は付属しません(悩み所ですが公平性の観点で…)
・ブックレットpdf
・楽曲解説pdf

価格 ¥ 2,000(予定)


楽曲解説pdfは、CD版を購入いただいた方もダウンロードできるようにする予定です(ジャケット中の文言をパスワードにするとかのわりと適当な手法で)。


●取扱いスケジュール?

2014.4.27 - M3 第二展示場1階 か11b / kaede.orgスペースにて委託

2014.4.28 - Diverse Direct 通販開始(現在予約受付中)

2014.4.28ぐらい? - メロンブックス取扱開始

2014.5月中? - Amazon取扱開始

2014.5月中旬 - ハイレゾ版ダウンロード販売開始


__________________________


回は¥2,000~と高くなっちゃってすみません(;ФωФ)
(自分でもちょっとたけーな〜と思う価格設定ではあるんですが)
作編曲エンジニア周りがほぼ全部自分だから実感が無かっただけで、
人数とかよく考えたら結構な制作規模になっていたという…
berpopとかいってよく考えたらいかにもエゴイスティックなコンセプトなのに
総勢19人で制作とか贅沢過ぎますね!お付き合いくださって本当にありがたい限りです…

ハイレゾ版の扱いは、正直まだ悩み所な部分が多いので
もしなにかご意見ご提案などあればいただけたら嬉しいです。
(こういう時に限ってtopのお気楽フォームが死んでてすみません)


うして9年ぶりに自分でアルバムを作れたことでリハビリになったというか、
今後いままでより精力的に同人で作品発表できたらと思ってますが、
とりあえず夏合わせで同人提供曲でのベスト盤を出しておきたいなと思ってます。
("Chords"のACI side、inazawa sideに加えて、bermei sideみたいな)

※そして『bermei.inazawa楽曲データベース』様に頼るという


 

コメント

ついに・・・

長き沈黙を破ってついに出るのですね・・・
とりあえずCD版もハイレゾ版も買おうと思います。正座待機(・ω・)ノ

あとさらりとベスト版が出るというお話。
自分がBermeiさんの作品に初めて触れたのがSoulSでした。
あっちもベスト版だったのでなにやら感慨深いです。

当日無事に購入できることを楽しみにしております!
ではでは!

おめでとうございます

本当にいきなりの完成告知でえっ!てなりました。
ともあれ完成おめでとうございます。
前作から9年ですか、、、大人になると時間がたつのは
早く感じますね。
所見のボーカリストの方が多いので今までとは違った作風に感じられ
CDが楽しみです。
今後の同人活動も期待しておりますが、島村さんとのラジオもまた
楽しみにしてますのでご一考を!

海外なんで

生きてる内に聞けるとは思いませんでした
海外なので、ハイレゾ版を待つ事にします:)
5月中旬か…待ち遠しいですね〜

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiocampanella.blog19.fc2.com/tb.php/409-ec74fdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

inazawa

Author:inazawa
E-mail : こちらへどうぞ(返信遅いです)
Web : www.studio-campanella.com

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

thanks Wikipedia

Wikipedia Affiliate Button

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。